教習 第2段階 5・6時限目


 今回の教習は 夕方になっちまったよ。 それも今にも

雨が 降ってきそうな お天気のなかで・・・

 で 今回の教習内容ですが ケーススタディ という内容です。

教官が2人来て 事故の疑似体験をするそうです。

 バイクの事故が多いことから それらを実際に体験するんです。

バイクで直線道路を走行中に わき道から車が 飛び出してきます。

(教官が乗った教習車が 実際に飛び出します)

これを 発見して止まるということです。

内容を変えて 3パターンやります。 教習車は 殺すぞ!ってな

勢いで 走ってきます。 

それから 交差点での巻き込まれの体験  ・・・これらを

体験して 終わりです。 

これだけなんで 残りの時間は 検定コースを走って 教官に

見てもらって 終わりになります。 なんかじいさまの乗る姿勢が

チカラ入っているから もっと楽な姿勢で乗りなさいと・・・言われたよ。


 次の時間です。 これからは 高度な運転技術です。

雨が 降ってきた・・・ 少しなんで カッパを着ないでやりました。

 まず 追い越しと追い越され

じいさまが 教官の乗る車を追い越します。

次に 教官に追い越されます。 コース内が込み合っているので

1回でやめましたが(出来なかったのです) 普段は教習所で

追い越しなんかやったら 怒られますからね?

 それから 悪路走行 大型二輪の人は 波状路(でこぼこ道)という

内容だと思います。 ここの教習所は 大型二輪を やっていませんので

一本橋でやりました。

画像

 *画像は 拝借しました。

教官のバイクの後ろを走って 一本橋を立って渡ります。

1回目は 出来たんですよ。 教官にも うまいですね? なんて

ほめられたんですが 2回目の時 雨ですべってしまったんです。

一本橋って 橋の端が鉄製のアングルで 補強してあるんで

雨で すべったら 一瞬でコケます。 当然放り投げ出されて 道路にドテっと!

立って乗っていたところ コケたんですから・・・・とほほ!

ケガは ちょっとすりむいた程度でしたが・・・

そのあとは いつものように 検定コースを走って 終わりでした。

 残り 2時間です。 今に時期 学生さんがすごく多くて

予約が取れません。 この次の予約は来週以降です。

卒業出来るのは 12月中旬以降になりそうです。

卒検の実施日が 土日の時ですから いつだろう~か?

 雪なんか降ってきたら  ・・・

んじゃ! また!




現役教官が教える普通免許合格テクニック
成美堂出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 現役教官が教える普通免許合格テクニック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

チロル
2012年11月17日 14:17
お疲れ様です

一本橋の高さってどれくらい?痛かったでしょうちょっとビビリます~

日に日に寒くなるから風邪に気を付けて下さいませ。
2012年11月17日 14:31
チロルさん 
 痛い!(藤村俊二さん風に)
やっている時は 夢中ですからね?
 後で 痛くなってきました。

一本橋は高さ5センチです。
すべった瞬間に ドテっといきました。
濡れて無ければ 落ちても転ばなかったでしょう。

この記事へのトラックバック