教習 4、5時限目

 今回は 第4時限目と 第5時限目となります。

教習内容は  停まるとバランス の教習です。 まずは 停まる練習から

二輪車って タイヤが2つ付いているのを 知ってますか?

当たり前ですよね だから 二輪車って言うんですから ・・・失礼しました。

ということで 前輪と後輪にそれぞれ ブレーキが付いてます。

 自動車は フートペダル一つで4輪を停めますが

二輪車は 別々にかけるんですよ。 前輪は右手のレバーで

後輪は右足のペダルで  それなんで かけかたがまずいと

停まれなかったり 転倒したり するんです。

 コースから 時速40キロで走って行って 一気に ブレーキをかけて

停止線で ピタっと停まる。 ・・・これが 急制動という教習です。

じさまは 大丈夫でしたよ。 ちゃんと出来ました。

画像


 次が バランスの練習  幅30センチの橋の上を 落ちないで

15メートルの長さを 7秒以上で渡るんです。

一本橋 とか 平均台 とか言います。 これも じいさまは

一発でクリアしました。 楽勝じゃん!!

画像


*画像は じいさまと関係ありません(ネットからの拾いものです)

その後 8の字 クランク スラロームと 次々と やっていきました。

自慢じゃないけど 一発で出来ちゃったんで 教官から

手帳に○付けとくから 残りの時間 自分で好きなように

練習しててよ! だって ・・・ そんなわけで 時間まで

自分で 好きなようにコースを決めて 走ってました。

この放置プレイ状態・・・いいですよ! 教官が見てないんで

(実際は見られてます) 緊張感がなくなって 自分の思うように

バイクが動いて(バイクと一体って感じ) 

カブで鍛えたからかな~・・・ 今 すごく面白いです。

こんなんで あっという間に時間が来ちゃいました。

最後に 何点か注意事項を言われて 終了です。

これからは 細かく見られるから 今はいいけどだって?



・・・・・まだ 5時間しか乗ってないんですよね? 

残り 12時間もあるんでした。 じゃ また!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック